原付の修理について

原付市場では中古原付の販売だけでなく、修理も承っております。
一番得意なのは、不動の原付を使える状態に復活させる事です。長い間放置されていた原付をシャキッと復活させます。もちろん、タイヤ交換など普通の修理も行っています。出先で動かなくなってしまった原付を引き取りに行く、レスキューサービスもやっています。夜中でも可能な限り対応いたしますのでご連絡下さい。
slooProImg_20141126171600.jpg

修理料金について

①工賃

工賃は時間計算で頂いております。計算方法は2種類あります。
基本的には標準作業時間あたり¥8,000となります。標準作業時間というのはメーカーのパーツリストに記載されている、メーカー算出の作業時間となります。交換する部品が明確な場合や、消耗品交換などイレギュラーが発生しない作業の場合はこの方法で計算します。

故障の原因がはっきりせず、故障診断や点検を含む場合、また電装系の不具合の場合は実作業時間あたり¥6,000の工賃となります。ただ、厳密に作業時間を計測すると非常に高額になる事もありますので、ある程度切り捨てて計算いたします。事前の予想を超えて高額になるような場合はいったん作業を中断し相談させて頂きますのでご安心下さい。

交通事故修理の場合は、見積もり作成や保険屋さんとの調整などがあるため、作業時間あたり¥12,000で計算させて頂いております。

②部品代

タイヤ交換やオイル交換等、基本的な消耗品は部品代込みの価格を設定させて頂いております。その他の修理の場合は別途部品代が必要になります。なるべく純正同等の社外品を使い安くすませる様にしております。薬で言うジェネリックみたいなものです。もちろんメーカー純正品もご用意できますのでご相談ください。

③引き取り、納車費用

05
事故や故障で動かなくなってしまった場合は、引き取りにお伺いいたします。また、修理後の原付をご自宅までお届けする事もできます。車で時間あたり¥5,000程度です。時間帯やバイクの状態によっては追加料金を頂く事もございます。事前にお伝えいたします。

お見積もりについて

04

お願い

原付の故障の半分くらいは、事前に正確なお見積もりを出す事が困難です。状態をお伺いして予想のお見積もりを提示させて頂き、その範囲を超えるようであれば、その都度ご相談させて頂き、修理を進めております。ご理解頂けると助かります。

例えば
「走行中、突然進まなくなってしまった。エンジンはかかるが前に進まない。」
こういった症状の場合、一番可能性が高いのはベルト切れです。ベルト交換であれば部品代込み¥7,000です。(2015.1現在の価格です)
実際に分解してみたところ、写真のような状態でした。予想通りベルト切れです。この場合は修理を進めさせて頂き¥7,000になります。
slooProImg_20160105192220.jpg

場合よっては切れたベルトが他の部品を破壊しているケースや、ファイナルギアといったベルト以外の部品の破損の可能性もございます。ただ、いずれにしてもこの状態までは分解しないと原因が確定できません。また、原因が確定した段階で正確なお見積もりをお伝えできますが、すでに分解してしまっているので、修理をキャンセルされた場合でも途中までの工賃は発生してしまいます。

そして、ここまで分解した状態では車体を外に出せませんので、お客様とご連絡がつくまでPITの作業スペースをつぶす事になってしまいます。
その為、なるべく事前に何パターンか予想される故障をお伝えし、スムーズに作業が進められるように努力しております。

お互い、すれ違いの無いよう修理途中の写真をLINEで送る等、サービスには力を入れておりますが、なかなか正確なお見積もりを出すのは難しいという点ご理解頂けるとスムーズに修理ができますのでよろしくお願いいたします。