*

原付市場とは

元バイク屋さんが作った原付を安く購入できる情報サイト

原付市場とは

原付市場は安くバイクを購入できるお店の情報を集めたウエブサイトです。掲載ルールは1つだけ。

「表示価格で購入可能な事」

色やデザインよりも予算で原付を購入したいと考えているお客様のために、分かりやすい価格表記に統一しました。保証や配送、ナンバー取得などは別途料金の発生するオプションとなります。オプションは店舗によって内容が異なりますので、店舗情報ページにてご確認ください。

各種手続きはセルフサービス

ナンバーはお客様に取得して頂いております。っていっても市役所に行くだけです。無料でできます。
自賠責保険もお客様に手続きして頂きます。近くのコンビニで入れます。
分からない方には丁寧にご説明いたします。

最初は普通のバイク屋さんでした

「とにかく安い原付が欲しい。」
「とりあえず動けば良いから安い原付ない?」
「4〜5万の格安原付があれば買うんだけどな。」

こんなお客様の声を、とにかく良く聞きました。

私は神奈川県で2007年から6年間バイクショップを経営してきました。
常にお客様目線で経営しようと思って、営業していたつもりでしたが、いつのまにかバイク屋さん目線になってしまっていたようです。

まともに動く中古の原付を4万円!?買えるわけないだろ。
安い原付買ったら壊れるよ。

ある日、当たり前のようにそう思っている自分に気づいてとてもショックでした。
そこで、原付市場は徹底的にお客様目線。「コストパフォーマンスの高い移動手段を提供する」月並みですが、本気でそこからぶれずにやり直すために、ゼロからつくり直した二回目のバイク屋さんでした。
腹をくくってやってやろうと決意しました。

まず値段から決めました。4万円でお釣りがくる中古原付を売る。¥39,800均一価格というコンセプトを最初に決めました。
もちろん安かろう悪かろうという訳にはいきません。どのくらいの保証を提供したら安心していただけるのか。
真剣に考えました。無条件で一ヶ月保証。理由不問で返品可能という保証を提供することにしました。(現在は実施しておりません。店舗情報ページにてご確認ください。)

全国の方にこのサービスを利用して頂くためにバイク屋さんをやめました

2013年7月にこのウエブサイトを作り始めました。最初の在庫は1台、それも自宅の駐車場でした。11月に最初の1台が売れました。年が明けて2014年1月に1台、翌月も1台。3月になって4台売れるようになり、そこからはどんどん注文が増え5月以降は在庫が追いつかない状態が続きました。そして2015年7月に累計300台を達成。

ほとんどの期間で在庫が注文に追いつかず、たくさんのお客様にお待ち頂く状態になってしまいました。また、遠方のお客様からのお問い合わせも多く頂くようになりました。

原点に立ち返ってもう一度「コストパフォーマンスの高い移動手段を提供する」を見つめ直してみました。そして、バイク屋さんを卒業し、原付市場を安く原付が購入できるポータルサイトへと転換することにしました。

全国のバイクショップの方へ

原付市場では掲載していただけるお店を募集しております。掲載条件はたった1つ「表示価格で購入可能な事」。諸費用はオプションとしてお客様が選択できるようになっていればオーケーです。
最初の1ヶ月は無料で(台数制限なし)掲載可能です。また店舗紹介ページやブログなどの機能も提供しております。
原付市場の最大の強みは、しっかりと集客できる事です。いまだ、お客様のお問い合わせに在庫が追いついておりません。ぜひ在庫情報の提供をお願いします。

会社概要

代表者:櫻井 隆志
IMG_2098.JPG

設立:2013年7月15日
ウエブサイト:https://gentukiichiba.com
古物商許可番号:神奈川県公安委員会第451910004853号

アイコンをタップして問合せる

朝早くても、夜遅くても可能な限り対応いたします。

icontel
line
fb
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


公開日:
最終更新日:2015/10/31

  • icontel
    line
  • Sorry. No data so far.

  • 「いいね」すると新規入荷車両が確認しやすいよ。

  • フォローすると入荷情報がリアルタイムで確認できるよ。 FBやLINEより早いです。

PAGE TOP ↑