*

レッツ-2整備記録

公開日: 最終更新日:2014/12/09
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

駆動系=メンテナンス

Exif_JPEG_PICTURE

レッツ-2のVベルトとウェイトローラー交換

1、キック付け根の(赤丸)10mmを抜きカバーを外します。
Exif_JPEG_PICTURE
2、内カバーは8mm(赤丸)4本
Exif_JPEG_PICTURE
@ネジが結構固かったので、ショックドライバーで外しました。
「ドライバーの手元をハンマーで叩くと、先が回転するので固まったネジ抜きの際は重宝します」
Exif_JPEG_PICTURE


3、プーリーフェイス14mm(左)とクラッチ12mm(右)の取り外し
Exif_JPEG_PICTURE
Exif_JPEG_PICTURE
4、ウェイトローラー確認
Exif_JPEG_PICTURE
Exif_JPEG_PICTURE
@片減りしているので交換します。
Exif_JPEG_PICTURE

ここまでのパーツ一式です

「部品発注の為、1日お休みです」
Exif_JPEG_PICTURE

@ケース内ベルトの削れカスを掃除します。「ピンボケにて失敬」
Exif_JPEG_PICTURE

5、ベルトの消耗をノギスで測ります。
Exif_JPEG_PICTURE
「14,5mmでした」
Exif_JPEG_PICTURE
「新品時は16,5mmなので、結構減っていた事になります」
Exif_JPEG_PICTURE

6、ケースにプーリーを先に入れ、次にベルトを挟んだクラッチを戻します
Exif_JPEG_PICTURE

@最後は開けた順番の逆戻しで完了です!

ヘッドライト交換

@ススキ車で時折見かけますが、電球の熱なのでソケットの付け根が溶けていました。
Exif_JPEG_PICTURE

「ライトカバーは前1本(赤丸)とインナー側2本(赤丸)で留まっています。」
Exif_JPEG_PICTURE
Exif_JPEG_PICTURE

「新品だとレンズのクリアさが鮮明になります。」
Exif_JPEG_PICTURE

販売中 ¥49,800-

Exif_JPEG_PICTURE
この車両は¥49,800で販売中です。

原付市場は修理にも自信があります

次のような時はご相談ください。お力になれると思います。

①出先で原付が故障してしまった。
②動かない原付を修理して乗りたい。
③自分で修理しようとして失敗してしまった。
④修理について聞いてみたい。

アイコンをタップして問合せる

朝早くても、夜遅くても可能な限り対応いたします。LINEからメッセージを頂くと全店舗のスタッフが見れますので早く対応できます。
icontel
fb
友だち追加数

フォームから問合わせる

こちらのフォームへのお問合せへはPCアドレス「info@gentukiichiba.com」より返信されます。PCメール拒否等されている方はご確認ください。auの方は標準でPCメール拒否設定になっています。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

メッセージ本文

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

固いネジの外し方 絶対に外せるバイク屋さんの方法

ネジによっては固くて回らない事もあります。これぞプロの技術が試される時です。我々はどんなに固くても外...

記事を読む

外装交換

ビーノの外装交換しました カラーは各種お選び頂けます。20,000−...

記事を読む

メタリックブラウンのビーノを再生

不動のビーノ もう何年も動かしていないビーノを引き取らせて頂きました。メンテナンスをして復活させまし...

記事を読む

ライブディオのプラグ交換しました。所要時間5分

ホンダライブディオ白のエンジンが機嫌良くかかってくれなかったので、プラグを交換しました。とっても元気...

記事を読む

ブルーのトゥデイ再生、キャブレターの仕組みも。

1年ほど乗っていなかったブルーのトゥデイを再生しました。キャブレターの仕組み、シート張替えの方法など...

記事を読む

原付のブレーキ調整は工具無しで1分でできる

リアであればリアタイヤの周りを見てみましょう。写真のようなワイヤーとボルトが見つかると思います。分か...

記事を読む

スーパーディオのマフラーを交換しました

先日注文したマフラーが届いたので早速交換してみました。今回ついでにシートとエアエレメントも届いたので...

記事を読む

マグザムの外装仕上げ

半年放置のマグザム 雨ざらしで半年ほど放置されて、エンジン不動の状態でした。 ブースターつないで始動...

記事を読む

格安原付の整備 空気圧の話

自動車にしろ原付にしろ自転車にしろ、空気圧は月に一回は確認しましょう。実は空気の分子はゴムの隙間から...

記事を読む

バイク屋さんが普段使っているオススメのドライバー

ドライバー 最も使用頻度の高い工具がドライバーです。月並みですが一口にドライバーと言っても様々な種類...

記事を読む

  • icontel
    line
  • まだデータがありません。

  • 「いいね」すると新規入荷車両が確認しやすいよ。

  • フォローすると入荷情報がリアルタイムで確認できるよ。 FBやLINEより早いです。

PAGE TOP ↑