通勤に使うコスパ最強の原付はこれだ

諸費用なしの中古車販売もはじめました

Car市場営業開始!!

原付市場と同じ「表示価格で購入可能」というコンセプトで、中古車販売をはじめました。 お手頃価格の軽自動車をメインに取り扱っています。

原付市場では、用途に応じた原付をお勧めしております。
今回は通勤に最適な原付を紹介したいと思います。

こんな方にオススメ

原付市場のお客様の7割くらいは下記の様なお客様です。通勤に使う社会人の方で、車もあるので原付は通勤専用みたいなお客様が多いです。「他のバイク屋さんに見に行ったら思ったより高かった。」とおっしゃる方も多いですね。

・最寄り駅までの片道5kmくらいを毎日往復する
・スピードはそんなに出さない
・メットインがある普通のスクーターなら何でもいい
・予算は乗り出しで5万円〜7万円くらい

こんな記事も書きました。

社会人の方が原付を買わない方がいい4つの理由

2013.11.09

これがオススメ

4ストのインジェクション

原付には2ストと4ストがありますが、通勤に使うのであれば燃費の良い4ストが良いでしょう。メンテナンスも車と同様オイル交換さえしておけば大きな問題はありません。ざっくりですが2ストの倍くらい、私の経験上で30〜40km/lくらいの燃費です。加速もマイルドで乗りやすく、初めて原付に乗る方や女性の方でも扱いやすいです。
4ストの中でもキャブレター方式とインジェクション方式がありますが、断然インジェクションがオススメです。しばらく乗らなかった後や寒い冬の朝でもバッテリーさえ生きていれば元気に始動してくれます。

原付の2ストと4ストの話

2013.08.13

スズキの4スト

インジェクション4サイクルであれば、どのメーカーも性能的には大差ありません。ところがスズキの4ストは全てインジェクションのため、流通台数が豊富です。また、レッツ4などは新車価格も10万円前後と安かった為、中古の流通価格もそんなに高くありません。
インジェクションにこだわるならスズキが購入しやすいと言えるでしょう。中でも数は少ないですが、アドレスV50はパワーもあり一押しです。逆にヤマハの4スト車は価格が高く原付市場ではあまり取り扱っておりません。

第一位スズキ アドレスV50

通勤に一番のオススメ。4ストの中でもパワーがあり、メットインも大きく乗りやすい。

アドレスV50 レッド ¥54,800-

2015.06.22

第二位スズキ レッツ4

インジェクション車種の中で一番安いのがレッツ4。コスパ最強選手と言えます。

レッツ4ブラウン ¥49,800-

2016.03.27

スズキ レッツ5

レッツ4の後継レッツ5。

レッツ5G ¥49,800- 乗り出し総額¥57,080(自賠責1年の場合)

2015.11.22

ホンダ ディオ

4ストのディオにはキャブレター方式もあるので注意。残念ながら原付市場ではめったに入荷しません。

ディオ ¥49,800- 乗り出し総額¥57,080(自賠責1年の場合)

2015.11.19

ホンダ トゥディ
トゥデイもキャブレター方式と両方存在します。メーターが縦長の楕円形になっているタイプがインジェクションです。

トゥデイ ¥59,800- 乗り出し総額¥77,080(自賠責1年の場合)

2015.10.17

原付市場ではあまり新しい年式の原付はあつかっていませんが、現在新車で販売されている原付は全て4ストのインジェクションです。ここで紹介した車種以外にもたくさんありますので、近くのバイク屋さんを見てみるのも良いかもしれません。
在庫情報に掲載されていない車種でも、ご相談頂ければご用意いたしますのでお問い合わせ下さい。

現在の在庫情報はこちらです。

ご来店お待ちしております

原付市場
不在のこともありますので、事前にご連絡いただけると助かります。夜遅くても大丈夫です。
神奈川県藤沢市宮原3632-1

フォームから問い合わせる

頂いたメールには"info@gentukiichiba.com"から返信させていただきます。携帯電話から送信される方は、ドメイン指定受信などのご確認をお願いします。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

メッセージ本文