CATEGORY 原付市場の日常

原付市場の日常

2020/03/08 日曜日 雨

スズキ レッツ(CA4AA-112xxx)
・駆動系ケース清掃して、ベルト交換実施。W/Rとオイルシール、クラッチベアリングもそのまま。
・エアフィルター交換。ケース内部もかなり土埃がひどかった。
・RECS用インマニと付け替える為に、取り付けボルト外してカプラー類抜いていったら、スロットルポジションセンサーのカプラーのロック爪が押されたままになっていた。ちゃんとはまってなく抜けかているのかと思ってよく見てみたら、ロック爪に傷とカプラーにこじった後有り。前のバイク屋で何かの作業する時に無理やり外した可能性あり。また、防水シールゴムも破損して千切れていた。
・明日RECSやって作業完了予定。

原付市場の日常

2020/03/07 土曜日 くもり

ホンダ ライブディオZX(AF35-180xxxx)
・オイル漏れ修理、やはりオイルセンサーがスカスカだった。車体全体のオイル汚れを入念に除去し、オイルセンサー補修。オイルを満タンに補充し漏れなし。
・前後タイヤ、エアバルブ、Rブレーキシュー、Fブレーキフルード交換実施。Fブレーキパッドはまだ平気なので今回は未交換。
・ヘッドライト未点灯修理、カプラーが進行方向に向かって挿し込まれていた為、接触不良で点灯しなかったよう。バルブはほぼ新品のようだったので未交換。
・左ミラー取り付け、折れたボルトが残っていたが、簡単に除去、中古品をサービスで取り付け。

原付市場の日常

2020/03/04 水曜日 雨

ホンダ トゥデイ(AF67-116xxxx)
部品届いたので作業の続き実施。
・Fホイール&Fタイヤ交換。注文した中国ホンダ純正Fホイール、ベアリングとオイルシールとエアバルブ付いていなかった。(写真では付いていたが、説明文に付いてない旨書いてあった・・・)。ライブディオ用のものと共通だったので、ストックパーツを使用して組み立て。
・Fの曲がりは、試しにフォークのみ交換。結果、フォークの曲がりでステムは無事だった。
・左ブレーキスイッチのせいでストップランプが点灯しっぱなしだったので、ブレーキケーブル遊び調整実施。

原付市場の日常

2020/03/02 月曜日 雨

2月のまとめ
販売 7台 (-3)
修理 65件 (-2)
ようやく冬が終わり、バイク業界は花粉の襲来と共にハイシーズンになります。2月の販売台数は7台でしたが、昨年の3月は28台ご成約頂いております。
今年は在庫切れを起こさないよう、冬の間にピットの改装などをしたので、生産性の向上につなげたいと考えています。
4月からは社員も1名増え、6名体制になる予定です。よろしくお願い致します。

原付市場の日常

2020/02/29 土曜日 晴れのちくもり時々小雨

ホンダ ジョルノ(AF70-130xxxx)
・若干かかりにくいくらいで重度のカーボン嚙みではなさそう。
・オイル確認・交換、量は十分入っていたが、水が混じったような色。
恐らく数年交換していなかった為と思われ、交換したら始動もアイドリングもスムーズになった。
・エアフィルター点検・清掃・交換、そこまで汚れていなかったが、埃を飛ばしたらさらに症状改善。念のため交換。
・プラグ点検・交換、恐らく購入時から未交換なので交換実施。

原付市場の日常

2020/02/26 水曜日 雨

スズキ レッツ4 (CA45A-120xxx)
・とりあえず腰上分解。
・ピストンスカートがオイルリングの溝付近まで割れており、破片&オイルリングがクランク室に入ってしまっていた。
・ベアリング駄目かもと思ってエンジン割ってみたら、かなりよく考えられた構造なのか、破片類は全てオイルが溜まる部分に綺麗に集まって沈んでいた。なのでクランクは無事だった。なので再見積もりしお客様にご連絡。
・明日シリンダーとヘッドつけて車体に搭載して完成予定。

原付市場の日常

2020/02/25 火曜日 くもり

販売予定車両ホンダ ライブディオ
バッテリーNG、キックでも始動せず。
・バッテリー中古に替えてセルはOK、キャブまでガソリンは来てる、プラグはオイルその他の汚れでベトベトだったのでキャブから抜いたガソリンで洗って火花確認OK。
・念のためプラグホールにパーツクリーナー吹いて始動確認、セルで始動OK。
・エアスクリューがどうやっても回らないので中古在庫とキャブレター交換
・駆動系内がかなり汚れていた。オイルシールは平気そうだけどベルトは2㎜くらい減っててクラッチシューの山もほぼ無し、ウエイトローラーはそこまで減ってなかったけどせっかくなので交換実施。
・マフラーに穴が空いていたので交換。圧縮9.5kgf/㎠。

原付市場の日常

2020/02/24 月曜日 晴れ

代車予定車両ホンダ トゥデイ(AF61-xxxxxxx)

・残りの作業(通常整備)実施。
・キャブ分解洗浄。アイドリングやけに高いのでオートチョークの位置調整。また、ヒーター部接点も剥き直し。
・駆動系作業。ベルトは長期ストックのアスカの新古を使う。クラッチシューもかなり減っていたので、キャリアごと交換。オイルシール、W/R問題無し。

原付市場の日常

2020/02/23 日曜日 晴れ

代車予定車両ホンダ トゥデイ(AF61-xxxxxxx)

腰上オーバーホール実施。
・ヘッド開けてみたら、オイル切れによりロッカアームとカムが焼き付いた形跡有り。また偏摩耗しており、かなり状態悪かった。
・ピストンも傷が凄く、シリンダーも傷が入っていた。
・ピストンのオイルリングも固着しており、完全にオイル上がりしていた模様。
・シリンダーはホーニングツールで爪がひっかからない程度まで研磨。見た目は若干跡残っているけどおそらく問題無し。
・ピストンキットはアスカの物を組付け。あんま精度高くなさそうだった。
・バルブはそこまで摩耗していなかったので、カーボン落として再利用。

原付市場の日常

2020/02/22 土曜日 晴れ

スズキ GN125
・Fチューブ、Fタイヤ交換。
・エンジンオイル交換。かなり汚れていた。次回早めにオイル交換&フィルター交換を提案予定。
・ブレーキフルード交換。かなり汚れてカスが溜まっていた。
・ガソリン噴霧してチェーンとスプロケの汚れを落としつつ、洗車&バリアスコート。
・チェーンには、チェーンルブ噴いてからビスタックを上塗り。

原付市場の日常

2020/02/20 木曜日 晴れ

ヤマハ ジョグ(SA36J-815xxx)
作業実施。
・プラグ交換、エアフィルター交換(点検時に既に実施済み)
・スロットルボディ分解洗浄。エアフィルターがオイルまみれだったので、もっとドロドロかと思ったらそうでもなかった。
・オイル、クーラント交換実施。
・キックで一発でかかるんだけど、セル回してもかからなく電圧低くて点火していない感じ。なんでだろうと思ってよく見てみたらヘッドライトバルブの点灯が変な事に気づく。エンジンかかっているのにロービーム時になんか暗く、さらによく見てみたらHiとLoのフィラメントが両方点灯していた。
・配線もカバーの外に挟まれる感じで出ていた&ネジが抜けかけていたので、なんかやってあるのかと思いヘッドライトカバーあけてみたら、ヘッドライトユニットが社外品に交換されていた。しかもだいぶ粗悪品。たぶんDIY。当然バルブのソケットも付属してきたと思われる社外品。カプラー見てみたら配線が違く、3本中3本とも違った。
・端子抜いて正しい位置に差し込んだら問題解決。
・駆動系は、Vベルトのみ交換。W/R・クラッチシュー・オイルシール問題無し。
・タイヤ前後&エアバルブ交換実施。
・バッテリー補充電かけてから交換。